新世界 たこ焼き屋「かんかん」

新世界 たこ焼きかんかん3 ライター 幸

大阪新世界で一番有名なたこ焼き屋「かんかん」の紹介です。新世界にはたこ焼き屋が数件ありますが、ここが一番有名でしょうね。土日はけっこう混んでいます。が、かなり回転率がいいので、写真のようにならんでいても、10分くらいしか待ちません。

「たこ焼き屋 かんかん」
住所: 大阪府大阪市浪速区恵美須東3丁目5−16
電話:06-6636-2915
最寄駅 新今宮駅
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

8個いり300円(2012年現在)。はやっているたこ焼き屋にしてはかなりリーズナブルなお値段かと。
O

気になるお味は…めちゃおいしい! 
O
私は大阪人なのでそれなりにあちこちでたこ焼きを食べる機会がありますが、ベスト3にはいるおいしさ! ときどき“油であげたようなガチガチの”たこ焼きを売っているところもありますが、あれは個人的にはイマイチ。かんかんのたこ焼き屋はやわらかめです。

今回購入したのは二人でたった8個でしたが、食べやすいように割り箸とつまようじもつけてくれました。観光客対策なのか、食べやすいので服をよごにしくいですね(ゴミが増えるので環境的にはよくありませんが、観光客には優しいです)。女性のお客さんもかなりみられましたね。

明石家さんまと長澤まさみも来店のたこ焼き屋

私はまったく知らなかったのですが、明石家さんまと長澤まさみのドラマ「ハタチの恋人」最終回ロケ現場としてつかわれたんですって。(ドラマ「ハタチの恋人」は、50歳の中年男と20歳の専門学生の恋を描くラブコメディー。2007年10月14日から12月16日までTBS系で毎週日曜日の21:00 – 21:54(JST)に放送された。→くわしくはWIKIに。

お店の前にはちゃっかりドラマ時の明石屋さんまさんと長澤まさみさんの写真や、料理評論家の服部幸應さんの写真がかざられていました。


大きな地図で見る